ネクタイに付いたシミ

時間の経過していない汚れやシミは比較的簡単に取れる事が多いのですが、
シルク製品のネクタイは、シミ抜きで色の白化現象が起きやすいため、
強いシミ抜きをするのは、難しいところです。

古いシミになると生地の弱りや、シミを取れきれない事もあるので、
シミ抜き後に色修正が必要になる事も多いです。

お気に入りのネクタイを長く着用して頂くために、シミがある時は
お早めのお手入れをお勧めします。

よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。